健康、生活 › 2018年04月11日

2018年04月11日

毎日しっかりブラッシングしているつもりでも、どうしても取り除けないプラークなどの汚れがあるもの

日本人は「歯科医院は症状がすすんでから行くところ」というイメージを持っていますが、欧米人は「歯科医院は健康な歯をキープするためのメインテナンスに行くところ」だと考え、積極的に歯科医院を利用しています。 

今、日本でも関心が寄せられている「予防歯科」はお口の健康維持と美しい歯を育てることが目的です。お子様であれば虫歯のない環境づくり、大人の方であれば治療した虫歯や歯周病の予防を可能にします。
ハンドピース 歯科
毎日しっかりブラッシングしているつもりでも、プラークが残っていたりお茶やタバコなどで色が付いてしまったりと、自分では完全に汚れを落としきれないものです。「虫歯なんて治療すれば良い」という考えではいけません。治療を繰り返せばダメージも蓄積されます。歯にダメージを与えず健康な歯を維持していくには、歯科医院での予防歯科の受診が必要なのです。

PMTC
毎日しっかりブラッシングしているつもりでも、どうしても取り除けないプラークなどの汚れがあるもの。この部分を歯科医師や歯科衛生士が専門器具を用いてクリーニングすることを「PMTC」と言います。虫歯や歯周病の予防効果に加え、歯を強化し、着色を除去する効果があります。
ポータブルレントゲン
バイオフィルムの形成とPMTCの効果
ミュータンス菌などの細菌が増殖し、歯の表面にバイオフィルムと言う膜を形成します。PMTCの効果は、きれいな歯を維持し、口臭を予防する以外に、バイオフィルムを破壊する効果があります。それによって菌の力を弱め、虫歯になりにくい口腔内をつくるのです。また、歯周病の予防にもつながります。

予防のプロ「歯科衛生士」にお任せください
毎日のご自宅での歯みがきによるケアは、虫歯や歯周病予防に欠かせません。しかし、口腔内の状態に合った方法でなければ、いくら時間をかけても効果は期待薄です  


Posted by koikenina at 15:31Comments(0)

2018年04月11日

PMTCはこのバイオフィルムをはがす手段として最も能率的かつ効果的な方法と考えられています

歯科診療においてこれまでは「すでに進んでしまった疾患をどう治療するか」ということばかり取り組んできました。
しかし、これからは「どうして、何が原因で悪くなったのか」、「どのようにして防いでいくか」という観点で歯科治療を考えていきませんか?歯科予防のためにPMTC(着色除去、う歯予防剤による研磨、フッ素塗布全てを行います)歯の表面に付着し、成熟したプラークは「細菌バイオフィルム」であることが分かってきました。このフィルムは細菌が分泌する多糖体に守られ、強力に付着するため、歯ブラシではなかなか取り除くことはできません。また、他の異物の侵入を拒否する性質があるため、付け薬、うがい薬などの効果も限定的です。PMTCはこのバイオフィルムをはがす手段として最も能率的かつ効果的な方法と考えられています。
歯科 マイクロスコープ
歯のクリーニング(PMTC)
PMTCとは、「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、歯科医院で行う機器を利用したお口のクリーニングです。 歯石やバイオフィルム、後天的な歯への着色などを清掃・除去します。歯の表面に付着したバイオフィルムや食べカスを、シリコンゴムの器具やペーストを用いてクリーニングしていきます。プラーク(歯垢)が成長すると、バイオフィルムと呼ばれる歯磨きでは取れない汚れになります。PMTCはこれらの汚れを除去し、歯の白さや健康な歯肉を取り戻します。また虫歯や歯周病の予防だけでなく、口臭の改善などにも効果があります。

成人への効果
歯石は細菌や細菌の死骸からなるプラーク(歯垢)が、唾液中のカルシウムを吸着して石灰化したものです。歯石が付いて凸凹になった歯は細菌の格好の棲家になり、充分な歯磨きができなくなってしまいます。虫歯や歯周病を予防するためには、歯磨きでは落とせない歯石を歯科医院で定期的に除去する必要があります。
超音波スケーラー
歯磨き指導(TBI)
TBIとは、歯科衛生士によるブラッシング指導(Teeth Blushing Instruction)のことです。お口の状態は人それぞれ違うもので、正しい歯磨き方法は歯の形状や歯並び、年齢などにより大きく異なります。自分ではしっかり 磨けていると思っていても、実際には磨けていない方 がほとんどなのです。また、どんなに歯医者でお口をきれいにしても、毎日のブラッシングを怠っていては意味がありません。患者様一人一人が歯磨きの効果的な方法を身につけ、健康な歯を維持していただくために、TBIは非常に重要となってきます。  


Posted by koikenina at 12:43Comments(0)