健康、生活 › 2018年04月13日

2018年04月13日

バイオフィルムを破壊することで、さまざまな効果が期待できます

予防歯科とは、虫歯になってからする治療とは違い、ならないための処置やお手入れのことです。歯科医院で歯みがき指導や予防処置等の「プロケア(プロフェッショナルケア)」を施し、そこで指導してもらったことを自分で行う「セルフケア」の両方を実践していくことで生涯を通じて健康な歯が保たれるのです。

PMTCの効果 
バイオフィルムを破壊することで、さまざまな効果が期待できます。きれいな歯を保つ、口臭を防ぐ 歯磨きをしても汚れが残っていたり、口臭がすることはありませんか。きれいな歯を保って、口臭を予防するように心がけましょう。 歯周病や歯肉炎などの予防 ご自身では磨ききれない部分の歯垢を完全に除去し、歯肉の状態を健康にすることができます。
マイクロモーター
虫歯になりにくい口の中になる ご家庭での歯磨きだけでは除去できない歯垢を破壊し、フッ素を塗布するなどして歯垢が付着するのを防ぐことで、新たな虫歯の発生や進行を予防することができます。 歯質が強くなる 歯垢を完全に除去した後の歯の表面に、フッ化物入りペーストを塗ることで、歯の再石灰化を促進し、歯質を強化することができます。 歯が美しくなる タバコのヤニやコーヒー、お茶などの着色で歯が汚れていませんか。PMTCを行うことによって、光沢のある美しい歯を取り戻すことができます。

歯周病の予防
歯周病は歯肉炎の段階では、歯の磨き方など口の中の健康管理を積極的にケアすることでよくなります。しかし、ある程度症状が進行している場合は出来るだけ早めに診察を受けることが大切です。また、歯周病のかかり始めには自覚症状があまりないので、検査をうけて症状を知ることも大切です。
コントラ 歯科
定期健診でしっかり予防を行いましょう
今や歯科医療の主流は、「治療」から「予防」になりつつあります。悪くなってしまったところを治療するのはもちろん大切なのですが、それだけでは「悪くなっては治療し、また悪くなっては治療し」の繰り返しになってしまい、健康な歯がどんどん少なくなってしまいます。大切なのは「これ以上お口の健康が損なわれないような口腔環境をつくること」なのです。現在痛みを感じている方はもちろん、そうでない方も定期的にチェックして頂く事をオススメしております。  


Posted by koikenina at 14:55Comments(0)

2018年04月13日

治療ではなく歯磨きの手伝いをして欲しい方

歯ブラシで落としきれず熟成したプラークは、バイオフィルムという歯ブラシでは落としきれない強力な膜を張ります。その膜の中には、むし歯や歯周病の原因菌がたくさんいるわけです。(プラーク1mgの中には、1千~1億ほどの菌が存在)プラークはそのうち歯ブラシではまったく除去できない硬い歯石に変わっていきます。その、もととなる細菌の塊を定期的に、専用の機械を使って徹底的にクリーニングすることが予防には必要不可欠なのです。
抜歯鉗子
PMTCはこんな方にオススメ
治療ではなく歯磨きの手伝いをして欲しい方
特に痛いところもなく、歯肉が腫れているわけでもないが、口の中をすっきりさせたい人。
歯周病の治療が終わっている方
PMTCは歯石などは取る事ができないので、治療などですでに歯石を取り除いてあることが前提になります。
矯正治療中の方
矯正装置の周りの汚れなどをきれいに取り除くのが難しいときなど歯磨きの手助けになります。
被せ物やブリッジなどがある人
ブリッジなどの歯のない部分も自分では磨けないような所まできれいになります。
虫歯の予防をお考えの方
歯磨きでは落とせない虫歯の元になる細菌の塊を磨き落とします。
歯周病予防をお考えの方
歯周ポケット内の根の部分に強く付着した歯石ではない細菌の塊を磨き落とします。
エアーモーター
定期検診
定期的に健診を行うことにより、将来自分の歯を2倍以上残せるということが統計上明らかになっています。痛くなってから歯科医院行くのではなく、痛くなくてもご自分の歯を守るために3~4か月に一度定期検診を行い、クリーニングを行うことをおすすめしています。特に治療終了後はせっかく直した歯を守り虫歯、歯周病が進まないようにするために定期検診をおすすめしています。

シーラント
シーラントとはフッ素を含んだ樹脂を歯の溝に詰めることです。
乳歯、永久歯の奥歯の溝は深いため、食べ物がたまりやすく虫歯になりやすくなっています。シーラントを行い虫歯になりそうな溝を埋めることで虫歯を予防することができます。シーラントは永久的なものではありません。定期的に取れていないかチェックする必要があります。  


Posted by koikenina at 12:46Comments(0)