健康、生活 › 2018年09月18日

2018年09月18日

お悩み、ご希望をお伺いしよく相談します

審美歯科とは、歯を本来の姿にする見た目の美しさを求めた歯科治療です。
歯並びや白い歯が綺麗に整えば、顎のラインもスッキリして輪郭や表情も変わります。
口元を隠して笑う癖がなくなり、日常生活でも何事にも明るく積極的に行動できるようになったという方もいらっしゃいます。

もちろん、審美歯科による治療は、一時的な見た目の美しさやコンプレックスを解消するだけではありません。いつまでも健康的な歯を保つためにも、興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。
ユニファスト
歯並びが悪い、歯の色が変色してしまったなどのトラブルを解決する治療です。神経のない歯や差し歯を、セラミックできれいにすることができます。「オールセラミック」は、金属を一切使わず、自然な色合いと質感を追求したものであるため、ご自分の歯と同じようにお使いいただけます。

歯の汚れ(プラーク)も付着しにくく、歯ぐきにも優しく、歯ぐきが黒く見えることもありません。また、セラミックは、金属を使わないので食べ物の味が変わらず、金属アレルギーの心配もない体に優しい素材です。

セラミック治療の流れ
1.カウンセリング
お悩み、ご希望をお伺いしよく相談します。 どの治療法が適当であるのか、治療時間・期間、費用などについて審美治療の提案をします。 当院では、きちんと納得のいく説明を受けていただいてから審美歯科の治療を受けていただいております。 疑問点がある場合には、お気軽にお尋ねください。

2.検査・診断
レントゲン撮影や、歯周のポケット検査などを行い、根本的な病気の診査をします。
虫歯や、歯周病などの病気がある場合は、審美治療前に、それらの治療を優先させることもあります。
パルスオキシメーター
3.基本的な治療
虫歯や歯石のクリーニングが必要な場合は、お口の中の病気自体の治療を優先します。
治療後に審美治療を行います。

4.審美治療
お口の中が健康な状態になったところで、薬液を使用するホワイトニングや、歯の型取りなどの治療を行います。通常2~3回で完了します。

5.メンテナンス
納得のいく色、形に仕上がっているか確認します。満足いかない場合には、具体的に気になる部分についてご相談ください。  


Posted by koikenina at 13:16Comments(0)

2018年09月18日

歯並び、噛み合わせ、歯の色や形が気になっていませんか?

審美歯科治療とは、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療分野のことです。
歯には機能的な側面と、審美的な側面があり、ともに健康に関しては重要な要素であります。 審美歯科治療には様々な治療法があり、歯列矯正、ホワイトニング、セラミックによる白い詰め物や被せ物、ラミネートベニア法などがあります。 

人間は誰でも美しさや健康を求めるものです。あなたも審美歯科治療を利用し、美しい白い歯と機能的な健康な歯を手に入れてみませんか?

歯並び、噛み合わせ、歯の色や形が気になっていませんか?美しい歯並びは身体全体のバランスを保つためにとても重要です。噛み合わせの回復により食事や会話がもっと楽しめることはもちろんですが口元や頬の位置が改善されて顔全体のバランスが整います。
ハンドピース
さらに健康的な歯肉と調和のとれた白い歯になれば表情や気持ちも明るくなり歯と顔貌の審美性が得られます。審美歯科治療は、セラミックやハイブリッドのさし歯、歯のホワイトニング、特殊義歯等によって審美回復を行う部門です。(矯正治療やインプラント治療が併用される事もよくあります。)

輝く白い歯にすること 
歯を白くすることは、その人の印象に大きく関わることです。タバコのヤニで歯が黒ずんでいる人よりも、白く綺麗な歯の人の方が好印象とされます。歯が汚れで黒ずんでいる人はクリーニングやホワイトニングで白くきれいな歯を手に入れましょう。また、歯が欠けていたり、銀の被せ物が気になる人はセラミックの素材を使用すると良いでしょう。
オートクレーブ 価格
整った歯並びにすること 
笑いたくても歯並びが悪いと、大きく口をあけて笑えません。歯並びを整えることによってコンプレックスを解消しましょう。

きれいな歯ぐきにすること
せっかく白く綺麗な歯にしても黒ずんだ歯ぐきや歯ぐきのラインが整ってないと見た目が半減してしまいます。白く綺麗な歯にするには歯ぐき色やラインも重要になります。
  


Posted by koikenina at 12:28Comments(0)