健康、生活 › 2019年03月14日

2019年03月14日

矯正器具を使った矯正法は時間がかかり、長い時間、見栄えも良くありません。

審美歯科治療とは、歯の機能を回復させ審美的治療で回復させることです。
審美治療は一般的に見栄えを良くすることだと考えられがちですが、口元の全体のバランスを考えた治療をして噛む機能を回復させ、さらに美しく見えるかという審美的要素を加味していきます。
機能的に問題のない方には、より歯を美しくみせるためのホワイトニングやクリーニングといった治療があります。
補綴矯正
「歯並びが悪い」、「変色してしまった・・・」といった事でお悩みの方には、「一般矯正」・「ホワイトニング」。それ以外に補綴矯正といった選択もあります。
短時間で歯並び・歯の色をキレイにする方法で、通常先ず、歯の神経を除去しておき必要に応じて歯を削り、その上にセラミッククラウンをかぶせて形を整えます。
耐久性にも優れており、通常、2~3回の通院で終了します。出っ歯や八重歯、かけてしまった歯など不揃いの歯列を短期間で治すことができます。歯の向き・形・大きさを希望通りに直すことが可能です。また、仕上がりの歯も希望通りの白さにすることができますので、違和感のない自然な仕上がりになります。
光重合器
治療
矯正器具を使った矯正法は時間がかかり、長い時間、見栄えも良くありません。
しかし、この補綴矯正は、同じ歯列矯正治療でも短期間で歯並びを整える画期的な治療法法です。歯を削った後にかぶせるセラミッククラウンによって歯列を調え、たった数回の治療で終了する審美歯科治療です。
※口腔内状況により、通院回数は増える場合もございます。
当クリニックでは、患者様の希望に合わせてセラミッククラウンを選んで治療することができます。クラウンの種類にはそれぞれ特徴があり、保証もついています。

ホワイトニング
歯の表面を削ること無く、ほんの数回の治療で白い歯にできるホワイトニング。
仕上がりの色も人工的な色でなく、とても自然な白い歯になります。
機能的に問題のない方には、より歯を美しくみせるためにホワイトニングやクリーニングといった治療があります。
オートクレーブ
クリーニング ・ PMTC
歯周病などが原因で、口臭が気になる。また、歯石・歯垢などでお悩みの方におすすめの方法です。治療後の歯は、汚れが付きにくくなっているため、歯も強くなり、キレイな白い歯を長期間維持することが可能です。  


Posted by koikenina at 13:31Comments(0)

2019年03月14日

保険適用外治療なら噛む機能の回復だけでなく、美しさも追求できます。

審美歯科は、一般的な保険治療では行えない審美性(美しさ)を提供する治療です。
一般的な保険診療では、虫歯の治療を行うと削ったところや欠けているところに銀色やプラスチックの詰め物をします。

保険治療での目的は「機能の回復」という視点の治療であるため、どうしても「見た目の美しさ」で満足のいく治療を受けることはできません。それに対し、審美歯科は、機能的回復に加え、「見た目の美しさ」も満たす治療を行いますので、「虫歯治療の痕が気になる」、「虫歯を治療したいが、きれいに治したい」という方に最適の治療です。
歯科バイブレーター
保険が適用できないケース
1.治療目的以外の処置
2.高価な材料を使う場合
一般的に、治療目的以外の処置には保険が効きません。
治療目的以外の処置とは、予防目的のもの、美容のみを目的としたもの、などのことです。

きれいな虫歯治療
保険適用外治療なら噛む機能の回復だけでなく、美しさも追求できます。
一般的な保険診療では、虫歯の治療を行うと削ったところや欠けているところに銀色やプラスチックの詰め物をします。
治療での目的は「機能の回復」であるため、どうしても「見た目の美しさ」で満足のいく治療を受けることはできません。

審美歯科では、機能的な側面だけでなく、「見た目の美しさ」いわゆる「審美」という側面も満たす治療を行いますので、「虫歯治療の痕が気になる」、「虫歯を治療したいが、きれいに治したい」という方にお勧めの治療です。虫歯を治療した箇所をきれいに修復することが可能です。強度と耐久性が強く、奥歯のように、噛む力が強い場合におすすめできます。天然の白さと輝きを取り戻す治療法です。
歯科 集塵機
これからホワイトニングをするあなたへ
白い歯・美しい口元は、笑顔を引き出し、あなたの人生までも明るく変えてしまうような原動力となります。ホワイトニングをして、きれいな歯・笑顔が手に入る。審美歯科が確立された今、あなたの希望はきっとかないます。もっとも、期待の裏側で、初めてホワイトニングをされる方にとって、不安や疑問はあって当然です。当院では、不安を少しでも解消していただくために、治療の流れ、費用などを、丁寧にご説明いたします。ご不明な点がございましたら何なりとおたずねください。

スタッフ一同、あなたのご期待・ご希望に沿えるよう、精一杯努力させていただきます。
当歯科医院では、ご自宅で可能なホームブリーチと短期間に効果のでるオフィスブリーチの2通りの方法をご提供しております。オフィスブリーチは漂白の薬剤とレーザーを併用した方法です。一方ホームブリーチは濃度の低い薬を使用することにより、安全にご自宅で漂白することを可能にしています。  


Posted by koikenina at 13:11Comments(0)

2019年03月14日

ホワイトニング治療とは、特殊な薬剤を塗布し、主に光を照射することで、歯を削らずに白くする治療です

美しさは健康から、健康は美しさから
歯の治療が終わった後、定期的なメンテナンスに移行して予防に取り組むのは今や常識です。お口の中の健康を手に入れたのなら、次は見た目をきれいに、美しくしてみてはいかがでしょうか?白い歯は清潔で健康的な印象を与え、またそれはあなた自身の予防の継続のモチベーションにもつながります。お口の中の健康を維持しつつ、ホワイトニングで笑顔が映える白い歯を手に入れませんか?
歯科 ユニット
ホワイトニングってなに?
ホワイトニング治療とは、特殊な薬剤を塗布し、主に光を照射することで、歯を削らずに白くする治療です。最近では、女性だけでなく男性でも受けられる方が増えてきています。ブライダル、面接、大切な商談などあらゆるシーンで口もとの印象は大きなポイントにな
っています。ホワイトニングに興味のある方は、まずはお気軽にご相談ください。

痛くないの?しみないの?
ホワイトニングに対して、「痛くないか。しみないか。」などの不安を抱えていらっしゃる方が多いと思います。知覚過敏の症状が出る方がいらっしゃいますが、それは一過性のものです。当院で行うホワイトニングは厚生労働省の認可を受けた薬剤を使用しており安全ですので、ご安心ください。また、光を照射するホワイトニングをご希望の際は、歯肉を守る専用のジェルを塗布して施術を行っており、出来る限りのお痛みの軽減に努めています。

効果はどのくらいもつの?
効果がどのくらい持続するかは個人差がありますが、三ヶ月~半年ごとに定期的なメンテナンス・ホワイトニングを行うことで歯の白さを保つことができます。
当院が最もおすすめしているのは、医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で出来るホームホワイトニングを併用して行うデュアルホワイトニングです。この方法は、オフィスホワイトニングで白くした歯の白さを定期的なホームホワイトニングでキープするため、白さをより長く保つことができます。短期間で最も効果的に歯を白くすることが出来るため、現在では多くの方がこの方法を選ばれています。
歯科用顕微鏡
オフィスホワイトニング
歯科医院で行うホワイトニングです。約1回60分を要します。
歯科医院で歯の表面にホワイトニング効果の高い、高濃度の薬剤を塗り、光を照射するなどして、薬剤を活性化させ、短時間で歯を白くする方法です。短時間で行いますので、一気にある程度の白さになります。その反面、多少痛みを感じたり、ホームホワイトニングを行った場合と比べて、色の後戻りが早いといった特徴があります。

ホーム・ホワイトニング
あなたの歯形に合わせた専用のホワイトニングトレー(マウスピース)をお作りし、ご自宅でホワイトニング剤を入れたトレーを歯に数時間装着することで、歯を白くしていく方法です。低濃度の薬剤を使い、長時間かけてじっくりと白くしていきます。2週間から1カ月という期間をかけてじっくり作用させるので、薬剤が深くまで浸透し、よりいっそう白くなりその白さも長持ちします。  


Posted by koikenina at 12:22Comments(0)