健康、生活 › 2019年03月19日

2019年03月19日

歯科医師の指導を受けながら、自分で自宅で行っていただく方法です

審美治療で、白さと噛み心地を再び。自信の口元へ。
審美治療では、単にお口の見た目を綺麗にするだけでなく、歯や歯茎の本来の機能も回復させながら、健康で美しい歯を取り戻す治療を行っております。主な治療法として、薬剤や光を利用して歯を白くするホワイトニングや、虫歯になった部分をセラミックで補う治療等があります。また、審美治療とは、治療により波及する美しい笑顔、自信も手に入れるという効果もあります。
マイクロスコープ 歯科
ホームホワイトニング
歯科医師の指導を受けながら、自分で自宅で行っていただく方法です。 ひとりひとり、自分の歯型にあったトレー(薄く、柔らかいマウスピース)を歯科医師に作ってもらいます。そのトレーの中に、薬剤(ホワイトニングジェル)を注入し、それに歯に装着し、寝ている間、薬剤を作用させ、歯を白くします。
【ホームホワイトニングの方法】

1.まずは歯を磨いてください。
2.マウスピースのホワイトニングジェルを入れる部分がぬれていたら、ティッシュでふき取ります。
3.ホワイトニングジェルをシリンジから、歯一本につき、2本から3本線お入れください。
4.マウスピースを歯にはめます。
5.朝起きたらマウスピースをはずし、歯についているホワイトニングジェルは歯ブラシできれいにしてください。
また、マウスピースについているホワイトニングジェルは、水で流してきれいにしてください。
(熱湯は変形の原因になりますので使用しないでください。)
6.マウスピースはケースに保管してください。
歯科 鉗子
オフィスホワイトニング 
オフィスホワイトニングは歯科医院で行われるホワイトニングの事で、ホワイトニング剤に光を照射して歯を白くしていきます。
短期間で治療が済み、いち早く効果が実感できるというのが特徴です。
【オフィスホワイトニングの方法】

1.ホワイトニングが出来るかどうか検査し、歯の色の診断&撮影を行います。
2.歯をしっかり磨き、歯の表面の汚れを取り除きます。
3.歯の周辺を傷つけないように、しっかり保護します。
4.ホワイトニング開始です。ホワイトニング材を歯の表面に塗り、レーザーで照らし、再度歯の表面を磨きます。
5.ホワイトニング完了後の歯の色の診断&撮影を行います。  


Posted by koikenina at 11:39Comments(0)

2019年03月19日

見た目も自然、虫歯の再発も防ぐセラミック治療

歯科クリニックでは、金属を一切使わないメタルフリーのセラミック治療を行っています。白いセラミックは、虫歯などの治療後も自然な口元になるのが特徴です。保険適用で作った銀歯の詰め物や被せ物は、長年使っているうちにキズが付いたり、歯と接着面のすき間ができたりして、そこに菌が溜まって虫歯や歯周病の原因になってしまうことがあります。

しかしセラミックは材質が硬くキズがつきにくく、変形も少ないため、虫歯や歯周病の再発予防にも効果的です。また当院では、セラミック治療の際には変形が少なく精密な歯型がとれるシリコン素材を使用し、しっかり歯に適合する詰め物や被せ物を作成。見た目にも自然で美しく、お口の中の健康を保つ審美治療を行います。歯の変色や形が気になる方はもちろん、銀歯が気になりお口を開けたときの笑顔に自信がもてないという方にもセラミック治療はお勧めです。
オートクレーブ 価格
ジルコニアセラミック冠 
【特徴】
非常に見た目が良く、ほとんど変色しない。
汚れ(プラーク)が付きにくい。
金属を使用しないので、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色や金属アレルギーなどが起こる可能性がない。
ジルコニアは割れにくく、ほとんどの部位に使用できる。
仮止めで様子を見ることができる。
ジルコニアを覆っているセラミックの部分が割れることがある。

メタルボンド
中身は金属で、外から見える部分にのみセラミック(陶器)を貼り付けた差し歯で、セラミックには劣りますが、審美性にも優れています。
金パラコアが追加料金なしでセットです。
電気歯髄診断器
【特徴】
色が歯に似ているので見た目が良い。
中身が金属なので割れにくく、ほとんどの部位に使用できる。
中身の金属に貴金属を使用すれば、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色や金属アレルギーなどが起こる可能性が少なくなる。
裏側からは金属が見える。
審美性ではセラミックより劣る。  


Posted by koikenina at 11:08Comments(0)