健康、生活 › 2019年08月23日

2019年08月23日

専用の機械を使い、日頃の歯磨きでは取りのぞけない汚れを徹底的に除去してツルツルピカピカの歯に仕上げます

虫歯や歯周病、口臭の治療は一度きれいに終えたとしても再発の危険性は常にひそんでいます。特に歯周病は良好な状態にすることは可能ですが、完治させることはほとんど不可能と言わざるをえません。再発を防ぐには、ご自宅で毎日のケアと、定期的に医院での検診を受けていただくのが一番の方法です。お口の中をチェックして清潔を保てるようお手伝いいたします。

唾液検査
口腔内の状態は人それぞれであり、どのような予防が有効であるかも人それぞれです。唾液検査でお口の状態を知り、むし歯や歯周病のリスクを細かく分析することによって、一人一人に合った予防プログラムをつくることが出来ます。
歯科用品
PMTC
医院で行う歯の清掃です。専用の機械を使い、日頃の歯磨きでは取りのぞけない汚れを徹底的に除去してツルツルピカピカの歯に仕上げます。

ポケット洗浄
進行した歯周病により深くなった歯周ポケット内を洗浄します。

スケーリング・ルートプレーニング・デブライドメント
歯肉の炎症を減少させるために専用の器具や機械を使い、歯面や歯根面に付着したバイオフィルム(ネバネバした細菌のかたまり)や歯石を除去し歯周病の病因を除去します。
また、歯周病菌により汚染された歯肉や、感染により傷んだ歯肉をきれいにします。

ブラッシング指導
ご自宅での毎日の歯磨きについて、正しい方法をお教えいたします。また、ブラッシングのタイミングなど一人ひとりにあわせた口腔ケアの方法を一緒に考えていきます。

ライトタッチレーザーを用いた虫歯予防、初期虫歯対策、歯周病ケア
バクテリアセラピー
善玉菌を使って歯周病菌や虫歯菌を減らします。お口のベタベタする不快感や口臭を軽減します。
フッ素塗布・洗口
虫歯の予防にはフッ素がとても効果的。そこでフッ素を歯に直接塗布したり、低濃度のフッ素溶液でブクブクうがいをしましょう。
キシリトール
キシリトール配合のガムを噛むのも虫歯予防に効果的です。菌の数を減らして歯の再石灰化を助け、何より唾液の分泌を促すことがお口の健康に役立つのです。
歯科ハンドピース滅菌
定期健診
3〜6ヶ月に1回定期的に来院いただき、お口の中をチェックします。虫歯や歯周病など、初期であれば治療するのも簡単で、患者さまのご負担も軽くすみます。
  


Posted by koikenina at 11:28Comments(1)

2019年08月23日

歯の健康は、身体全体の健康につながる大事なことなんです!

1日3回歯磨きしてるから大丈夫!?
1日3回、歯磨きをするけれど歯医者さんに行かない人と、1日1回しか歯磨きをしないけれど、定期的に歯医者さんでPMTCと正しい歯磨きの仕方を教えてもらっている人のどちらが、将来歯を多く残せると思いますか? 意外かもしれませんが、後者なのです。 歯と歯茎の境目の歯周ポケットや、歯の表面にある「バイオフィルム」というヌルヌルした物質。それらに潜む虫歯や歯周病の原因となる菌は、歯ブラシだけでは落とせません。自己流の歯磨きをどんなに繰り返しても、虫歯と歯周病は予防できないのです。

歯の健康は、身体全体の健康につながる大事なことなんです!
定期的に「予防歯科」をして口の健康を保つ。そんな簡単なことを続けるだけで、痛い思いをしなくて済みます。また、お口が健康な状態の人は、癌や心筋梗塞、脳卒中などの病気にかかる確率も下がると言われています。 あなたの健康を守れるのは、あなた自身。一緒に予防歯科を始めませんか?!

患者さん一人ひとりに合った、予防歯科治療を提案していきます。
虫歯になりやすい方、なりにくい方というのがることをご存知でしょうか?
歯の質や細菌の量などでなりやすさが変わってきます。ですからお一人おひとりに合った予防プログラムを作ることがとても大切です。まずは検診を受けていただき、今現在の状態を知っていただき一緒に歯の健康を保つための予防プログラムを考えて行きましょう!
根管治療機器
PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)
PMTC とは(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)の略語で、歯科医師、または歯科衛生士による特殊な機器を用いた歯のクリーニングのことです。 歯にはバイオフィルムが付着しています。バイオフィルムとは虫歯や歯周病の原因となる菌が塊を作って強固な膜を形成したものです。

これは簡単に除去できません。殺菌剤でもあまりやっつけられないのです。これは器械的に除去するしかありません。それが私達の行っているPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)なんです。
オートクレーブ滅菌
歯周病はバイオフィルム感染症ですが、日々のプラークコントロールとPMTCによりほぼコントロールすることができます。 病気でもないのに病院へ通うのは、面倒なものですが、若い時からPMTCを定期的に受けることにより、生涯自分の歯で噛むことができます。PMTCを定期的に受けることは、美容院やエステに行くことと同じだと思って下さい。あなたのお口の健康をあなたと私達の二人三脚でケアしていきませんか?  


Posted by koikenina at 11:01Comments(0)