健康、生活 › 2020年10月19日

2020年10月19日

セラミックスとレジン(プラスチック)を混合した歯科修復材です

ハイブリッドセラミックスクラウン
セラミックスとレジン(プラスチック)を混合した歯科修復材です。
セラミックスの硬さとレジンの軟らかさを併せ持っており、その弾性から自然の歯のような噛み心地を実感できます。
高額になりがちな審美歯科治療において比較的安価ですが、レジンの持つ欠点も持っています。
ハイブリッドセラミックスクラウンのメリット
審美歯科治療の中でも治療費が安価
保険診療よりも仕上がりがきれい
自然な噛み心地がある
金属アレルギーや歯肉の変色がない
ハイブリッドセラミックスクラウンのデメリット
保険適用でないため高額
長期的な歯のすり減りがある
長期的な歯の変色がある
オートクレーブ 歯科
メタルボンドクラウン
金属のフレームにセラミックスを焼き付けたクラウンです。丈夫で耐久性に優れるため、長期間きれいな白い歯を保てるだけでなく、ブリッジにも安心して利用できます。
金属アレルギー対策としてゴールド含有のバイオメタルフレームを使用することもできます。
メタルボンドクラウンのメリット
前歯から奥歯まであらゆる状態に対応可能
1本の歯から多数歯(ブリッジ)まで対応可能
強度と耐久性に優れ割れにくい
自然の歯に近い透明感・白さを再現できる
長期的な歯の変色がほとんどない
汚れや雑菌が付着しにくく衛生的
メタルボンドクラウンのデメリット
保険適用でないため高額
色調がオールセラミックスよりやや劣る
歯の裏側が金属(前歯)
歯肉の変色が起こることがある
金属アレルギーの心配がある
超音波スケーラー  


Posted by koikenina at 12:35Comments(0)

2020年10月19日

歯周病・歯肉炎を改善、予防することができます

予防歯科では、虫歯や歯周病などのお口の病気に対して治療を行うのではなく、痛みや腫れなどの自覚症状をお感じになる前の段階で、虫歯・歯周病の検査、専門的な歯のクリーニング、歯磨き指導などの病気予防のためのケアを行います。

PMTCとは
PMTCとは、歯科医師や衛生士といった専門家が(Professional)、専用の器械を使用して(Mechanical)歯を(Tooth)磨く(Cleaning)ことです。
歯や歯肉を傷つけない専用の器械を使い、ご家庭の歯磨きでは落としきれない汚れを除去すると同時に、表面をツルツルに磨くことで歯垢がつきにくくなり、虫歯や歯周病の予防になるというメリットもあります。
根管長測定器
PMTCの効果
歯質が丈夫になります
着色除去にはカルシウムパウダー、研磨には歯の再石灰化を促すフッ化物入りペーストを使用し、仕上げにもフッ素塗布を行いますので、歯のエナメル質が強化されて、歯が丈夫になります。

虫歯を予防できます
クリーニングにより、虫歯の原因となる歯垢(プラーク)や歯石,バイオフィルムを除去します。歯の表面を磨くことでプラークがつきにくくなり、フッ化物が浸透しやすくなります。

歯周病・歯肉炎を改善、予防することができます
歯の表面だけでなく、歯肉縁下数ミリ付近まで歯垢(プラーク)を除去しますので、歯肉の症状も改善されます。また、PMTCを繰り返すことで歯肉が引き締まってくるので、歯周病や歯肉炎の予防にもつながります。
エアーモーター
歯の審美性を向上させます
歯の表面についた茶しぶやタバコのヤニ、食物に含まれる色素を取り除きますので、本来の自然な歯の白さを取り戻すことができます。また、歯の表面を磨くことで、汚れ自体がつきにくくなります。  


Posted by koikenina at 12:19Comments(0)