健康、生活 › 歯表面の細菌が糖などを代謝した時に産出される強い酸によって歯が脱灰されることにより虫歯になります

2018年05月11日

歯表面の細菌が糖などを代謝した時に産出される強い酸によって歯が脱灰されることにより虫歯になります

虫歯治療
歯表面の細菌が糖などを代謝した時に産出される強い酸によって歯が脱灰されることにより虫歯になります。虫歯の大きさによって治療が異なり削って詰める治療や神経を取って被せる治療等があります。

歯周病治療
歯周病はプラーク中の細菌によって引き起こされる炎症です。この炎症によって、骨を溶かし、歯茎の赤みや腫れ、出血や排膿(膿が出る事)、歯の揺れ、口臭などを引き起こします。虫歯と違い、一度骨が溶けてしまうと元に戻る事が出来ません。治療としては、歯周病の原因を除去し、炎症が起こらない様にしていきます。
光照射器
欠損治療
抜歯、歯周病、打撲などによって歯がなくなった場合の治療です。放置すると残ってる歯がそのスペースを埋めようと移動し、咬合平面の乱れが生じ、咬合力の低下、ブラッシングのしにくい状態、ひどいときには顎関節症に発展します。 処置としては、ブリッジ、義歯、インプラントなどによる治療があります。

歯周病の予防とともに審美効果も。プロによる「歯垢除去」=PMTCを行っています
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、専用器具とフッ化物入りのペーストを用いてお口の中の歯垢(プラーク)を除去する方法です。歯周病、虫歯の改善・予防に効果があるほか、フッ素入りジェルを用いることで再石灰化を促進し歯を強化します。さらには、着色汚れなども除去でき、歯面を美しく仕上げますので、審美的効果もあります。
スリーウェイシリンジ
定期検診は歯の健康診断
成人の方は4か月に一度、お子さんは3か月に一度の定期検診をおすすめしています。定期検診では、歯の汚れを落とすスケーリングや本格的な歯のクリーニングPMTC、磨き残しをなくす歯磨き指導などの予防処置を行います。

お口の中全体をチェックすることで、むし歯・歯周病の早期発見と早期治療が可能です。治療後の安定した状態を維持することもできるので、ぜひ、定期検診をおすすめします。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。