健康、生活 › 重度歯周病のステージになるとルートプレーニングでは届かない位置にまで歯石が付着しています

2018年05月30日

重度歯周病のステージになるとルートプレーニングでは届かない位置にまで歯石が付着しています

歯周病とは、歯周組織が歯垢(プラーク)に含まれている歯周病菌に感染し、歯茎が腫れたり、出血したり、最終的には歯周組織が破壊されて歯が抜けてしまう病気です。
歯肉炎、歯周炎とも呼ばれています。日本の成人の約80%が歯周病にかかっていると言われています。歯垢(プラーク)は時間が経つと歯磨きでは取り除くことができない歯石になります。歯石自体は歯周病の原因ではありませんが、歯みがきでは除去できないため、周囲のプラークの除去を困難にします。
超音波スケーラー
一般的な歯周病治療
一般的な歯周病治療は、歯周ポケットの深さを測定し、その深さや歯石の程度、歯肉の状態に合わせてステージを分け、ステージに合わせた処置や治療を選択していきます。
1.歯のクリーニング(軽度歯周病の患者さま)軽度歯周病と判断された場合はクリーニングのみで治療は完了します。何度か歯科医院に通い、クリーニングを行い、歯石除去をする事によって、徐々に歯茎の引き締まりを戻していきます。

2.ルートプレーニング(中度歯周病の患者さま)
ルートプレーニングとは特殊な器具で歯周ポケットの奥にこびりついた歯石を除去する方法です。中度歯周病の場合、歯石がある程度深い位置に付着しているため、それを除去します。痛みや出血を伴う為、麻酔を使用して治療します。

3.外科処置や歯周再生療法(重度歯周病の患者さま)
重度歯周病のステージになるとルートプレーニングでは届かない位置にまで歯石が付着しています。この場合は患者さんに麻酔をし、歯茎の一部を切開し歯の根本部分から歯石を除去します。場合によっては歯周再生療法(エムドゲイン)と呼ばれる治療を行います。

一般的な歯周病治療
一般的な歯周病治療は、歯周ポケットの深さを測定し、その深さや歯石の程度、歯肉の状態に合わせてステージを分け、ステージに合わせた処置や治療を選択していきます。
1.歯のクリーニング(軽度歯周病の患者さま)
軽度歯周病と判断された場合はクリーニングのみで治療は完了します。何度か歯科医院に通い、クリーニングを行い、歯石除去をする事によって、徐々に歯茎の引き締まりを戻していきます。
エアースケーラー
2.ルートプレーニング(中度歯周病の患者さま)
ルートプレーニングとは特殊な器具で歯周ポケットの奥にこびりついた歯石を除去する方法です。中度歯周病の場合、歯石がある程度深い位置に付着しているため、それを除去します。痛みや出血を伴う為、麻酔を使用して治療します。

3.外科処置や歯周再生療法(重度歯周病の患者さま)
重度歯周病のステージになるとルートプレーニングでは届かない位置にまで歯石が付着しています。この場合は患者さんに麻酔をし、歯茎の一部を切開し歯の根本部分から歯石を除去します。場合によっては歯周再生療法(エムドゲイン)と呼ばれる治療を行います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。