健康、生活 › 「毎日、きれいに歯磨きをしている」と思っていてもどうしても磨き残しはあります

2018年09月26日

「毎日、きれいに歯磨きをしている」と思っていてもどうしても磨き残しはあります

家や職場から近い、綺麗そう等の施設面はもちろん気になるところではありますが、医師の技術や自分との相性を気にされている方はとても多くいらっしゃると思います。医療は常に発展し、その捉え方や考え方は医院、医師によって違うため、自分にとって相性の良い医師を探すことは非常に重要な要素であることに間違いはありません。しかしながら歯科治療において、特に予防においては、衛生士の重要性は非常に高いものとなります。

予防に重要なのは衛生士
歯科医師との相性や医院の考え方とのマッチングももちろん重要な要素ではありますが、私たちはぜひ、衛生士に目を向けて頂きたいと思っています。対処治療は医師が行うものですが、そうならないための予防に関しては衛生士の専門分野です。すなわち、しっかりとした予防を行うためには、責任ある衛生士の役割が必要不可欠なのです。衛生士の志や技術は医院によって、またその中でも各衛生士によって大きく変わります。

PMTC (プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)
PMTCとは、歯科衛生士が専用の器具とフッ化物入りペーストを用いて、歯の汚れを徹底的に除去するむし歯・歯周病の予防管理を目的としてシステム化された予防歯科の代表的な治療法です。
むし歯・歯周病の原因は、歯につく汚れの中にいる細菌です。毎日歯を磨いていても歯の汚れを完全に落とすのは簡単ではありません。歯科医院でPMTCを行うことによって、むし歯・歯周病を治療し、予防することができます。
歯科 コントラ
ブラッシング指導
「毎日、きれいに歯磨きをしている」と思っていてもどうしても磨き残しはあります。当院では、患者さんお一人お一人に最適な歯磨剤・歯ブラシを提案し、磨き方を指導しながら一緒に口の中の健康を管理していきます。いつまでも自分の歯で噛めるように、しっかりサポートさせていただきます。
歯科用ユニット
虫歯予防
通常の疾患と異なり「虫歯」は自然治癒する事はありません。
現在の虫歯の治療は失われてしまった歯質を修復しているのです、つまり埋めたり被せたりしている訳です。近年、素晴らしい材料が次々と開発され非常に審美性の高い治療が実現できるようになりました。しかしこれらは残念ながら修復であり回復ではありません。
虫歯になってしまったら出来るだけ早期に確実な虫歯を受ける事が非常に重要です。
また、虫歯に罹患して軟かくなってしまったり溶けてしまった歯は元にもどせませんので、虫歯にならない口腔内環境を作る事が重要です。虫歯菌の除去は薬剤による除菌を行うことが有効なケースもありますのでご相談下さい。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。