健康、生活 › 「むし歯がないので、歯医者さんに行かなくても平気!」

2019年05月30日

「むし歯がないので、歯医者さんに行かなくても平気!」

そう思っている方はいらっしゃいませんか?確かに、歯医者さんは歯の治療をするところ。でも、むし歯ができてからでは遅すぎます。最近では、歯に対する意識に変化が生まれ、予防歯科を受けるために定期的に歯医者さんに通う方が増えています。予防歯科とは、むし歯や歯周病を未然に防ぐための、予防を目的とした診療です。歯のクリーニングや専門家による本格的なクリーニング「PMTC」、フッ素塗布など、お口の中を定期的にメインテナンスすることで、大切な歯を守ることができます。
ストレートハンドピース
<定期検診を受けるメリット>
●口腔内の健康を保ち、虫歯・歯周病の予防、早期発見、治療ができる
●虫歯・歯周病の早期発見により、治療に伴う痛みや期間・費用を低減できる
●汚れを隅々まで落としていくので、口腔内がスッキリする

痛みや出血の少ないスケーリング
お口の中の歯石や汚れを除去するスケーリングですが、施術中の痛みや出血を訴える方が多いようです。スケーラーには超音波スケーラー・エアスケーラーとハンドスケーラーがありますが、歯石の状態に応じて使い分けなければ、かえって痛みや出血が伴います。
当院のスケーリングは、歯石の状態に応じてスケーラーを使い分ける、痛くないスケーリングです。頑固な歯石でも、無理な力を加えず優しく取り除くことができます。まず、超音波スケーラー・エアスケーラーで全体の汚れを取り除いたあと、ハンドスケーラーで歯周ポケット内部に付着している歯石をていねいに除去します。キレイに汚れを取り除くには、ハンドスケーラーに勝るものはありません。優しくていねいなスケーリングを心がけていますので、安心して受けていただけます。
spo2モニター
お口の中がスッキリさわやか!【PMTC】
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、歯科衛生士が行う本格的な歯のクリーニングのことを言います。歯科衛生士が専用器具を使い、歯の表面に付着した汚れを1本1本取り除きます。使用する器具はシリコンゴムなどの柔らかい素材でできていますので、ソフトな刺激で歯や歯周ポケット内の汚れもキレイに落とせます。仕上げに研磨剤を使ってていねいに磨きあげるので、歯の表面がつるつるになり、お口の中全体に爽やかさが広がります。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。