健康、生活 › そこで、定期的に受けていただきたいのが「PMTC*」という、プロによる口内のクリーニングです

2019年12月30日

そこで、定期的に受けていただきたいのが「PMTC*」という、プロによる口内のクリーニングです

予防歯科とは、虫歯や歯周病を未然に防ぐための治療を指します。
虫歯や歯周病は再発しやすい病気で、治療を繰り返していくことで最終的には歯の寿命を縮めてしまいます。治療は身体への負担はもちろん、時間も費用もかかります。

「痛くなったら行く」「治療が終わったら終わり」ではなく、虫歯や歯周病にならないようにしっかりと予防していくことが重要です。歯科医院では予防治療として、正しい歯みがきや食生活の「セルフケア」の指導と、クリーニングなどの「プロフェッショナルケア」を組み合わせて行っています。
歯科用コンプレッサー
クリーニングの必要性について
「毎日、歯磨きをしているのに虫歯・歯周病になってしまう」というお悩みをお持ちの方はいませんか?実は、しっかり歯磨きをしていると思っていても、歯周ポケットや歯の隙間に溜まったプラーク(歯垢)が取りきれずに放置されている場合があります。プラークを取り除くまでに限られた時間は、わずか24時間。その時間を過ぎてしまうと、虫歯や歯周病、歯槽膿漏などを進行させてしまいます。

そこで、定期的に受けていただきたいのが「PMTC*」という、プロによる口内のクリーニングです。歯磨きだけでは落としきれないプラークや歯石を専用の機械とプロの技術で落としていきます。痛みは全くなく、むしろお口の中がさっぱりして気持ちがよくなります。口内疾病の予防から審美の向上も期待できますので、ぜひ定期的な受診をおすすめします。
根管治療機器
PMTCの効果(メリット)
セルフケアでは落としきれない汚れ・着色の除去ができます
PMTCは歯質の強化や口内疾病の予防、審美性の向上に期待ができる治療です。歯磨きでは落としきれないバイオフィルム(細菌の固まった膜)を破壊して、見えない箇所についていたプラークを落とし切ります。同時にタバコのヤニやコーヒーなどに着色している色素も取り除き、白く美しい歯に磨き上げます。

さらに、研磨剤にはフッ素*を配合しているものを使用するため、歯そのものの歯質も強化していきます。仕上げに歯の表面に歯質と同じ成分のトリートメントを塗布することで、舌感も優れた歯に仕上げることが可能です。自分の目では届かないところを細部までクリーニングさせていただきますので、完了後は口の中に風が通るような感覚を味わっていただくことができますよ。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。