健康、生活 › 正直、予防歯科にチカラを入れることは、皆さんにとってメリットだらけです!

2020年01月16日

正直、予防歯科にチカラを入れることは、皆さんにとってメリットだらけです!

予防歯科とは?歯の病気は予防するのが大切なのはなぜ?
「予防歯科」というのを聞いたことがありますか?虫歯になってから歯医者に行くというのが普通ですが、予防歯科は虫歯を予防するために歯医者に通うことをいいます。

最近では、予防歯科を重要視する声が高まってきており、そのために歯医者に通う人も増えてきているといいます。ここでは、歯の病気を予防することがどうして大切なのか、また、予防歯科の内容についてお話したいと思います。
ハンドピース
予防歯科のメリット
正直、予防歯科にチカラを入れることは、皆さんにとってメリットだらけです!
・むし歯の早期発見に繋がりやすく、少なからず痛い思いをしなくて済む
・人生トータルでの歯に掛かる費用が安く済む
・一生自分の歯で噛める確率が高くなる(食べ物を美味しく味わえる)
・自分で気づきづらい口臭対策になる
・歯を白く保ちやすい
などなど。数えればキリがありません。
予防歯科は、正に良いことずくめなのです!
オートクレーブ 歯科
施術方法、器具、装置の紹介
ブラッシング指導
歯垢(プラーク)は生きた細菌のかたまりで、むし歯・歯周病などの原因となります。乳白色で歯と同じような色をしており、舌で触るとザラザラした感触があれば、それは歯垢(プラーク)です。
歯垢(プラーク)は、水に溶けにくく粘着性があるため歯の表面に付着し、うがいでは取り除くことができません。
歯磨きの目的は、この歯垢(プラーク)を取り除いてむし歯や歯周病などにならないようにすることです。
何事にも「基本」があるように、歯磨きの仕方にも「基本」があります。
間違ったブラッシングは、むし歯の原因となることはもちろん、歯ぐきを痛めることにも繋がります。
正しい歯磨きの仕方は、むし歯や歯周病への最大の予防策となり、一生の財産になります。
そのため、当院ではブラッシング指導にも力を入れています。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。