健康、生活 › メタルボンドクラウンは歯ぎしりや食いしばる癖のある方の治療に有効です

2020年10月21日

メタルボンドクラウンは歯ぎしりや食いしばる癖のある方の治療に有効です

セラミッククラウンの種類
セラミッククラウンは材質の違いによる白さや強度ばかり語られがちですが大切なのはあなたの他の歯と調和し、お口全体で美しさと機能性のバランスを取ることです。
歯科器具中古販売
オールセラミッククラウン
 オールセラミッククラウンは金属のフレームを使用しないメタルフリーのクラウンです。アルミナというセラミック素材のフレームにポーセレンというセラミックを重ねて歯の形に手作りしたものです。白い透明感と天然の歯に近い見た目で審美性が高いことが特徴で、美しさが求められる前歯に使用されることが多いセラミッククラウンです。

ジルコニアセラミッククラウン
 ジルコニアセラミッククラウンはオールセラミッククラウンで金属のフレームを使用しないメタルフリーのクラウンです。通常のオールセラミッククラウンより強度の高いジルコニアをフレームに使用し、奥歯のように強い力がかかりやすい部分のクラウンとして適しています。審美性と強度に優れたセラミッククラウンです。
歯科 タービン 滅菌
メタルボンドクラウン
 メタルボンドクラウンは歯ぎしりや食いしばる癖のある方の治療に有効です。オールセラミッククラウンは強い力で割れたり欠ける可能性もあります。またジルコニアセラミッククラウンは比較的高価です。そこで金属のフレームにセラミックを被せたメタルボンドクラウンも有効な治療の選択となります。
透明感はオールセラミッククラウンに比べると劣りますが外側から金属のフレームが見えることはありません。フレームに使用している金属は純度が高いもので経年変化による歯茎の着色リスクに配慮しています。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。