健康、生活 › セラミックとプラスチックを混合した詰め物・被せ物の素材です

2020年07月31日

セラミックとプラスチックを混合した詰め物・被せ物の素材です

審美歯科治療
審美歯科は、歯の病気の治療という元来の目的よりさらに進化し、自然で調和のとれた美しい口元を作っていくことを目指す診療科目です。歯の色を白くしたり、咬合を整えたりすることで、美しさだけではなく歯の機能性の向上も目的としています。
歯科LED照射器
オールセラミック
詰め物・被せ物いずれにも使えるオールセラミックは、光の透過に優れているため美しく自然に仕上がります。強度としなやかさを併せ持ち、隣りの歯を傷つける心配もありません。また、セラミックであるため金属アレルギーの心配もありません。

ハイブリッドセラミック
セラミックとプラスチックを混合した詰め物・被せ物の素材です。色調、強度ともに優れ、他のセラミック素材に比べて低価格なのが魅力です。

ラミネートベニア
薄いセラミック素材のシェルです。歯の表面を薄く削り、前歯の表面に付け爪のように貼り付けます。軽度の歯並びの調節も可能です。
歯科用オートクレーブ
ジルコニア
酸化ジルコニウムを安定化させたセラミックです。フレームに人工ダイヤモンドと同じ素材を使用しているので、とても軽量で丈夫です。従来のセラミックの2~3倍の耐久性を誇ります。主に奥歯に用いられます。

ホームホワイトニング
歯科医院で専用のマウスピースを作製し、ご自宅で低濃度のホワイトニングジェルを塗布して1日数時間装着するホワイトニング方法です。優しく徐々に歯を白くでき、色戻りが少ないのが特徴です。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。